Uncategorized

治療は根気よく

更新日:

例えば、繁忙期にある社会人であったり留学するために健康を保たなくてはならない忙しい学生であったりすれば、毎日の生活の中に時間がなく、早く歯科治療を終えたいと思っている人も多いのではないでしょうか?

このような客観的かつ明確な理由がある場合には、あらかじめ受付の人に、その旨を伝えて、なるべく早く治療をしてほしい、早く治したい、ということを伝えれば、歯科医院の先生方が予定を組んで、とにかく早く治す道をさがしてくれると考えられます。

でもなぜ歯科医院の治療は数回で終わることができないのでしょうか?

 

実は虫歯の初期段階であれば、なんと一回の治療で簡単に終わってしまうこともあります。
これは、いわゆるそれぞれの症状が出ている歯の「エナメル質」とよばれる表面部分に虫歯が止まっている段階であれば、そこを削ってしまえば簡単に終えることができるからだそうです。

しかしそれでも、歯科医院に本格的に通うことになる多くの場合は、虫歯が神経のレベルまで進行していたりとか、歯周病が相当進行して歯茎がぐらぐらになっている、という段階になって初めて通う!という考えを持っている人も多く、治療時間が長くなってしまうというのは、どうしてもいた仕方ない部分もあるのでしょう。

 

一般的に、痛みに対しては、その痛みをなくすための対処的な療法がとられるわけですが、歯科医院の場合は、対処療法では全く役に立たずに歯の根っこから直す必要があるのです。
その根っこ部分の治療は非常に繊細なもので、腕のある歯科医師でないと、なかなか上手にはできないものであると聞いたことがありますので覚えておきましょう。

-Uncategorized

Copyright© お子様の大切な歯を守りたい保護者のための歯ブラシ通販サイトまとめ , 2018 All Rights Reserved.